BIXXIS JAPANが監修する高品質フレームコーティング「VETRARIO」(ヴェトラリオ)

3月末までのキャンペーンで期間中オーダーのフレームには無料で施工サービス。

BIXXISはフレーム製作はもとより、塗装もイタリアで行う100%メイドイン・イタリー・プロダクト。
ユーザーとのビデオチャットを経て、ドリアーノ・デローザがオーナーを知り、その姿を思い浮かべながら丹精を込めて作り上げたフレームは、マルティーナがペインターのもとに届けています。
カラーデザインのカスタマイズも行っており、ノーマルグラフィックからのカラー変更はもちろん、熟練ペインターによるエアブラシ塗装や、特殊塗料を採用したオリジナルカラーデザインも可能です。
BIXXISでのお買い物の機会はすなわち、自分だけのバイクフレームを作るのみならず、乗り手のユーザーと作り手のドリアーノ、マルティーナとの絆づくりでもあり、それこそがBIXXISの魅力のひとつです。
輸入元のBIXXIS JAPANと本国BIXXISオッフィチーナ、ペインターと連携し、ユーザー自身も物づくりに参加しながら、貴方だけのオリジナルフレームを作り上げていきます。こうして出来上がったBIXXISはその一台一台が、ユーザーだけでなくBIXXISに携わる私たち”チーム”にとっても思い入れのある、大切なバイクです。

そんな愛着のあるBIXXISに長く乗り、付き合っていただけるよう、この度BIXXIS JAPANではフレームコーティングサービス「ヴェトラリオ」をご用意しました。

VETRARIO施工業者資料より

「ヴェトラリオ」は、異なった機能を持つ二つのアモルファス(ガラス質皮膜)を重ね塗りすることで、光沢・艶・滑らかな肌触りと同時に、 強固な保護力と美しい光沢を長期に渡り約束します。
泥・水・油・埃などの防汚性能・耐紫外線効果、 すべてを高レベルで具現し、フレームの保護力を長期に持続。
 プレミアムバイクの最高峰ブランドのひとつBIXXISにふさわしい専用コーティングです。 

「ヴェトラリオ」の施工は、長年自動車のボディと向き合い、コーティング技術をブラッシュアップしてきた金属ボディ磨きのプロである傍ら、自らもロードバイク競技にも参戦するサイクリストである職人がお届けします(日本国内での施工)

プライマリーコートはクロモリ、チタンなど金属素材との相性がよく、密着性の高い官能基配列を持つ素材を使用することで耐久性を確保。
スーパーサーフェス層に採用するコート剤は高い浸透性で、無塗装のチタンでもその素材感を損なうことなく、高い光沢・防汚・撥水性能を発揮します。

110°の撥水角による滑水性能。撥水角の大きさは水玉の丸さを表します。
丸い水玉ほど転がりやすく、水滴や泥はね汚れがフレームに残りません。
撥水角100°の従来製品でもその撥水性能は決して劣ったものではありませんが、
「ヴェトラリオ」はそれを上回る滑水性能であり、また、撥油角度の大きな差から、防汚性能が目を見張るものであることが明らかです。

ヴェトラリオを施工したフレーム



ヴェトラリオ施工料金

◆PRIMA    20,000円(ヴェトラリオ施工に併せてフレーム内側の防錆処理を行います)
◆PATHOS 18,000円(チタン素材のため防錆処理の必要はありません)

特別キャンペーン

(3月末まで)
期間内にオーダー頂いたフレームにはヴェトラリオを無料で施工いたします。